大分 中部
大分市 臼杵市 津久見市 由布市

 

 

 

 

 

 

 

 

愛媛 西伊予
八幡浜市 大洲市 西予市 内子町 伊方町

フェリーで行く愛媛・大分スタンプラリー実施中!ページリンクバナー

イベント情報

市町名 イベント名称 開催時期 内容
大洲市 うかい(鵜飼い) 2018年6月1日~9月20日 日本三大鵜飼にも数えられる大洲のうかいは鵜舟と屋形船が共に川を下りながら鵜匠の妙技に酔いしれる水郷大洲でしか味わえない夏の風物詩です。
大洲市 ホリデーイン Canoe&SUP 2018年6月1日~9月17日までの土・日・祝日 大洲城下の肱川でのカヌーと、人気のあるSUP(浮力の強いサーフボードに立ちパドルで漕ぐ新しいウォータースポーツ)をベテランインストラクター指導の下、気軽に体験できます。
大分市 長浜神社夏祭り 2018年7月5日~7日 600年の歴史がある夏祭りで、「風流見立て細工」の展示や名物のおみか餅の販売のほか、塩九升通りや長浜通りには露店が立ち並び、みこしが商店街を練り歩きます。
西予市 大早津海水浴場海開き 2018年7月7日(予定) 南予地方随一の大早津海水浴場。約300mの砂浜で夏を思いっきり楽しむことができます。
西予市 俵津夏祭り 2018年7月7日(予定) 祇園祭りから地域の夏祭りとなり、カラオケ大会、花火、出店等が楽しめます。
臼杵市 石仏の里 蓮まつり 2018年7月8日~7月29日 蓮の花が咲く期間中、早朝や夕方の涼しい時間にヨガや音楽演奏などのイベントを行います。また、この時期だけの蓮料理も食べることができます。
臼杵市 臼杵祇園まつり 2018年7月13日~7月21日 県指定無形民俗文化財。祇園様と呼ばれ親しまれている八坂神社の夏祭り。神輿の意気の良い掛け声や、山車の勢いある走りにご注目ください。
大分市 春日神社夏祭り 2018年7月18日~19日 1150年の歴史をもつ大分市の中心地にある神社の夏祭りでは、チキリン太鼓や神輿の巡行、神楽の奉納が行われる。
西予市 バラ大師夏大縁日 2018年7月21日 弘法大師がバラのトゲを封じたトゲナシバラで有名です。四国八十八ヵ所のお砂踏み、そうめん流しなどが行われます。
臼杵市 住吉まつり 2018年7月28日 住吉神社周辺に屋台が並び、花火打ち上げ(20:45~)を始め、うちわ抽選会、ゲーム大会など様々なイベントが開催されます。
西予市 アドベンチャースクール 2018年7月下旬〜8月上旬 野村地区惣川の豊かな自然環境の中で、6泊7日(アドベン)の自然体験を通して豊かな心を育てるキャンプ活動です。
臼杵市 福良天満宮夏季大祭 2018年7月20日~22日 祭神(菅原道真公)の誕生を祝う例大祭。3日間岩戸神楽が奉納されるほか、日本舞踊、赤獅子連による獅子舞、太鼓などが行われます。
大分市 清正公(せいしょうこう)二十三夜祭 2018年7月23日 毎年7月23日の加藤清正のお逮夜に開催される「二十三夜祭」は鶴崎地区の夏の風物詩として親しまれている。
大分市 ななせの火群(ほむら)まつり 2018年7月28日~29日 「情熱の炎」という意味を秘めた火群。日本の伝統芸能が蘇る勇壮な柱松と七瀬川両岸2キロにわたる万灯籠に彩られた炎の祭典が七瀬川自然公園を舞台に開催されます。
大分市 関の権現早吸日女(せきのごんげんはやすひめ)神社夏祭り 2018年7月28日~30日 宝物、サザエ、アワビなどの海の幸を乗せた山車や神輿を町内で引き回します。例年最終日には納涼花火大会が行われる予定です。
伊方町 きなはいや伊方まつり2018 2018年7月29日 地元の特産品が並ぶ「きなはいや市場」、毎年大人気の「活魚のつかみどり」、夏ならではの「海上イベント」、杜氏の里の酒まつりと食の祭典など多彩なイベントを用意しています。夜には約6,000発の花火が伊方湾に打ち上げられます。
由布市 湯平大ソーメン流し大会 2018年7月29日 湯平温泉の夏の恒例イベントです。 湯平温泉のシンボルでもある全長300m、最大傾斜30度の石畳道路を利用して、青竹で作った「とい」を設置します。 参加費は麺つゆ1杯分500円のみで、ソーメンは食べ放題です。(お問い合わせ)湯平温泉観光案内所:℡0977-86-2367
大分市 柞原八幡宮夏越祭(ゆすはらはちまんぐうなごしさい) 2018年7月31日 ご神体がわりの金幣が本宮から下山します。「かんたん」の漁港で今年半年分の罪、穢れを祓い清浄な身体に戻します。
大分市 ムッちゃん平和祭 2018年8月2日 平和の理念を次世代に伝え世界の恒久平和を祈念するため、ムッちゃん平和像の建立を機に開催している。昼はムッちゃんをテーマにした弁論発表を行い、夜は千羽鶴に囲まれた平和像に灯ろうを灯す。
大分市 大分七夕まつり 2018年8月3日~5日 市内中心部の商店街は、華やかな七夕飾りで美を競い合います。また府内戦紙、チキリンばやし等、多彩な行事で賑わいます。例年最終日には、納涼花火大会が行われます。
内子町 第61回内子笹まつり 2018年8月6日~7日 今回で61回目を迎える内子笹祭り。内子商店街約500mにわたり、孟宗竹に紙細工を飾り付けた笹飾りのトンネルが出来、笹装飾コンクールをはじめ、笹踊り(7日)などの様々なイベントが行われます。
臼杵市 星の宵 2018年8月11日 秋の臼杵竹宵を見られない方に、その雰囲気を味わっていただき、また伝統行事である「お盆」を再認識してもらうための行事です。
伊方町 2018瀬戸の花嫁まつり 2018年8月12日 ブライダルショーやバーベキュー、歌謡ショーなど楽しいイベントをたくさん用意しています。海上花火大会がフィナーレを飾ります。
内子町 いかざき夏まつり 花火大会 2018年8月14日午後8時~(約20分間) 大小さまざまな花火や、仕掛け花火が短時間に連続して打ち上げられ、その音と光が奏でるハーモニーが観光客を魅了します。また、花火を豊秋橋上から間近に見られるため、迫力と川面に写る美しい花火を体感することができます。
八幡浜市 第48回八幡浜みなと花火大会(八幡浜みなと祭第70回記念) 2018年8月15日 今年も大小約4,500発の花火が八幡浜の夜空を華やかに彩ります。水中・水上花火に富士型ナイアガラ、中でもフィナーレの連続演出は圧巻です。「これが花火だ!」浜っ子自慢の感動花火をぜひお楽しみください。
内子町 寺村 山の神火祭り 2018年8月15日午後6時~午後10時 六角山に祭られている神を迎え、オヒカリをあげ、山の幸と秋の豊作を祈る祭事です。火文字、4,000灯を超えるオヒカリなど夜景が素晴らしいです。花火(1回目20:00~、2回目21:00~)、喜鼓里太鼓の演奏や野外ライブステージなども行われます。
内子町 ワンツー・ツリー・フォレスト(林業体験イベント) 2018年8月15日~19日午前10時~午後3時 標高1000mの小田深山で木工体験や林業機械の操縦、ハンモックに森林探検など山あそびが楽しめる2日間。ご希望の方はキャンプもできます!
由布市 第50回 ゆふいん盆地まつり(蝗攘祭・花火大会) 2018年8月15日~16日 15日は牛の背中にワラ人形を乗せた行列が市内を練り歩く蝗攘祭や花火大会(約2,000発)源流太鼓の公演が行われ、16日は盆踊り大会が行なわれます。(お問い合わせ)湯布院地域振興局:℡0977-84-3111(代表)
由布市 小野屋十七夜観音祭 2018年8月17日 約200年前、伝治が淵に大亀が住んでおり、人々が川を渡るときに大亀の背中を石と間違えて踏み水中に没しました。その水難者の霊を弔うことから始まったという祭りです。精霊流し、花火大会、神楽公演など多彩な催しが行われます。(お問い合わせ)実行委員会:℡090-1197-1626
大分市 本場鶴崎踊大会 2018年8月18日~19日(予定) 450年以上の伝統をもち、国の無形民俗文化財に選択されています。千人以上の踊り子が、横笛や胡弓等の囃子の音とともに、金銀の華やかな衣装を身にまとい踊る様は豪華けんらんで多くの観客で賑わいます。
由布市 第43回湯布院映画祭 2018年8月23日~26日 映画館の無い町での映画祭。邦画の映画で映画監督や俳優を招き、シンポジウムを開催します。映画ファンには見逃せません。(お問い合わせ)湯布院映画祭実行委員会:℡097-532-2426
大分市 清正公(せいしょうこう)祭り 2018年8月24日 「清正公」とは、江戸時代初めの肥後藩主・加藤清正公のことです。その清正公を野津原神社に奉斎して行われる「清正公祭り」は、神輿・山車・神楽など伝統行事に彩られるきらびやかな夏祭りです。
大分市 萩原天満社夏季大祭 2018年8月25日 約260年前(宝暦3年)に始まったといわれ、神輿と山車(歌舞伎人形等で飾り付け)が町内の商店街を練り歩き、多くの人出と露店で賑わいます。例年、最終日の夜、神輿が町内の神幸を終えた後、その宮入りを阻止する山車組との押合いでクライマックスを迎えます。 ※2018年8月24日:前夜祭
由布市 第11回由布市はさまこども夏祭り
第40回由布市はさま花火大会
2018年8月25日 昼間は由布市はさまこども夏祭りが行われ、懐かしい遊びの体験コーナーや子供広場などが行われます。 夕方からは盆踊り大会が行われ、その後は由布市はさま花火大会が行われます。大分川河川敷を彩る花火の色と音に魅了されること間違いなしです。※雨天時は8月26日花火大会のみ開催。(お問い合わせ)花火大会~由布市商工会挾間支所:℡097-583-0235、盆踊り~はさま未来館:℡097-583-1111
臼杵市 国宝臼杵石仏火まつり 2018年8月25日 臼杵石仏が約1,000本の松明によって幻想的に浮かび、西日本最大級の火まつりといわれています。
内子町 内子座文楽・第22回公演 2018年8月25日~26日(午前の部)午前10時開演、(午後の部)午後2時開演 大正時代創建の芝居小屋・内子座(国指定重文)において、人形浄瑠璃「文楽」の公演を開催。演目「菅原伝授手習鑑」「団子売」、出演は人形遣い・吉田和生(人間国宝)他。
大洲市 いもたき 2018年8月下旬~10月中旬 日本三大芋煮の一つとされる大洲のいもたき。河原で鍋を囲み、肥えた土で育った大洲の夏芋を味わう秋の風物詩です。
大分市 賀来の市 2018年9月1日~7日 秋季の祭事として県下で最も早く開催されます。豊後一の宮の柞原八幡宮に通常は神幸する神様(武内宿禰命)がこの時期は賀来神社に還幸し、建磐龍命(たけいわたつのみこと)と共に祭られるため、この期間は神事や神楽が奉納されます。約200人による大名行列が行われます。
大分市 関の鯛つりおどり大会
大漁おし初め競技大会
2018年9月8日 「鯛神輿入魂式」や、和船を漕いでスピードを競う「大漁おし初め競技」、メインの「関の鯛つりおどり大会」など多彩な催しが開かれます。
由布市 湯平白熊まつり 2018年9月14日~15日 五穀豊穣を祈願する谷川神社の秋の大祭です。湯平温泉石畳街を中心に毛ヤリ(白熊)・みこし・子供太鼓が奉納されます。(お問い合わせ)湯平温泉観光案内所:℡0977-86-2367
大分市 柞原八幡宮仲秋祭「浜の市」 2018年9月14日~20日 柞原八幡宮が生石の浜の放生会に神幸する祭事です。昔は大きな市が立ったので、この名が残っています。藩主の座布団を形どったとされる「志きし餅」が売られます。
臼杵市 うすき秋の食フェス 2018年9月15日~16日 秋の食フェスは、臼杵の材料にこだわった食と県南のおいしいものが大集合。
八幡浜市
伊方町
サイクリング佐田岬2018 2018年9月23日 日本一細長い佐田岬半島の旧国道を走る「サイクリング佐田岬」。タイムや順位を競うものではなく、自然やグルメ・温泉を楽しむイベントです。ショートコースは小学4年生から、ミドルコースは中学生から、ロングコースは高校生から参加できます。
内子町 八日市町並観月会 2018年9月23日~24日 軒先に行灯が灯り、櫨(はぜ)取り唄踊りや琴の演奏で情緒溢れる趣を楽しむことができます。
大分市 おおいた食と暮らしの祭典 2018年10月5日~14日 大分の豊かな文化と高い技術力にふれることができる催しや、日常生活に役立つ情報の提供や相談、展示会即売など、子どもから大人までみんなが楽しめる催しが盛りだくさんです。
内子町 ドイツフェスタ 2018 2018年10月6日 ドイツ・ローテンブルク市との姉妹都市交流を記念したイベント。ドイツビールやドイツ音楽の演奏を楽しむことができます。
大洲市 ツール・ド・ひじかわ2018 2018年10月14日
※平成30年7月豪雨により、中止
獲得標高1,100mを越え、約95kmの雄大な自然の中を走行する上級コースと観光要素を取り入れた約45kmの中級コースの2コースで開催します。上級コースでは、冨士山でタイムトライアルを実施します。募集人数:上級130名(参加費4,000円・TT参加費+1,000円)、中級70名(参加費3,000円)
大分市 宗麟公まつり 2018年10月13日~14日 戦国一の「NANBAN」大名大友宗麟公が築いた府内のまちを、「南蛮文化発祥都市おおいた」として全国に発信するため、南蛮の食文化が楽しめるグルメコーナーや当時の大分の繁栄を伝える演劇等の催しを予定しています。
由布市 由布院牛喰い絶叫大会 2018年10月14日 大自然に囲まれた広い牧草地の中で、地元の「豊後ゆふいん牛」のバーベキューを食べた後、参加者が思いの丈を絶叫し声の大きさや内容などを競います。家族みんなで、ススキの穂が揺れる草原、秋の湯布院を満喫してみませんか。(お問い合わせ)由布院観光総合事務所:℡0977-85-4464
大分市 おおいた夢色音楽祭 2018年10月20日~21日 中心市街地にたくさんの路上ステージが設けられ、250組を超えるミュージシャンが演奏を繰り広げます。
臼杵市 4社合同蔵出しイベント 2018年10月27日 冬から早春にかけて搾った新酒を、夏の間熟成させ、旨味の乗った秋口に蔵から出荷することを蔵出しと言います。臼杵の秋の味覚を角打ちスタイルでお楽しみください。
津久見市 第36回津久見市ふるさと振興祭
第23回つくみ”活き粋き”フェア
2018年10月27日~28日 「津久見市ふるさと振興祭」は、津久見の新鮮な「海の幸」や「山の幸」が一堂に集まります。「津久見ひゅうが丼」や「ひじき飯」などの郷土料理の販売、漁協青年部による朝市、まぐろの兜焼や花・苗木の無償配布などが行われます。他にもダンスパフォーマンス、津久見扇子踊りの披露や鉱山見学(津久見石灰山)のほか、盛りだくさんのイベントが用意されています。
大分市 海部のまつり 2018年10月28日 古代から畿内と深いつながりのあった「海部の民」に思いを馳せ、海に感謝し、古墳時代の儀式を再現する催しです。
由布市 ゆふいん盆地SPA健康マラソン大会 2018年10月28日 湯布院町で「湯ったり走ろう」をテーマとしたマラソン大会が開催されます。2.7km(小学生)、5km(中学生以上)、10km(高校生以上)のコースを用意していますので、自分の体力に合わせて参加することができます。湯布院の素晴らしい風景を満喫しながら湯ったり走ってみませんか。(お問い合わせ)ゆふいん盆地SPA健康マラソン大会実行委員会:℡080-8573-8368
大分市 豊の国YOSAKOIまつり 2018年11月3日 今年で10回目の節目となるYOSAKOIイベント。九州各県から多数のチームが参加して例年以上に規模を拡大し、迫力ある踊りを披露します。
大分市 第8回大分市中央通り歩行者天国 2018年11月3日 「第33回国民文化祭・おおいた2018」「第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会」分野別事業の1つである「第8回大分市中央通り歩行者天国」を11月3日(土曜日)午後1時から4時まで開催します。
臼杵市 うすき竹宵 2018年11月3日~4日 晩秋の訪れとともに迎える臼杵を代表するお祭りです。竹ぼんぼりと趣向をこらしたオブジェが並び、真名長者伝説の般若姫行列が幻想的で優美な世界へいざないます。
由布市 庄内神楽祭り
庄内町ふるさと祭り
2018年11月3日~4日 庄内神楽祭りは、庄内神楽を継承する町内神楽座のほかに、地元の保育園児や高校生などの多くの神楽団体が一堂に会します。朝から夕方まで一日中神楽三昧で過ごせます。同時開催の庄内町ふるさと祭りでは、特産品の展示販売、40店以上の出店、子供広場などが行われます。(お問い合わせ)庄内振興局地域振興課:℡097-582-1111
大分市 大野川合戦まつり 2018年11月10日~11日 天正14年(1586年)12月、大友・四国連合軍と島津軍が戦った「戸次川の戦い」をテーマに武者行列や騎馬隊、鉄砲隊、弓矢隊による合戦絵巻等が行われます。
由布市 はさま・きちょくれ祭り 2018年11月10日~11日 挾間の秋恒例のイベントです。農産物の展示販売や各種物販コーナー、出店などが立ち並び、メインステージでは様々な催しが行われます。(お問い合わせ)挾間庁舎地域振興課:℡097-583-1111
伊方町 佐田岬マラソン2018 2018年11月11日 日本で一番細くて長い佐田岬半島の景色を楽しんで走る佐田岬マラソンは、ハーフ(21.097㎞)、クォーター(10.548㎞)、デジ(4.219㎞)の3コースをご用意しています。ゴールした後は、みかん、さつま芋、しらす、伊勢海老などの地元特産品を楽しむことができます。
八幡浜市 第5回やわたはま産業まつり 2018年11月11日 オレンジ色に染まる段々畑が正面に見える「道の駅みなとオアシス 八幡浜みなっと」を会場に開催します。八幡浜のうまいもんが軒を並べるグルメブースに、多彩なステージイベント。中でも一押しの「航空アクロバットショー」は必見です。皆様のお越しを心より待ちしています。
大洲市 神南山アドベンチャーhillclimb 2018年11月11日 今回が第1回大会となる県内唯一のタイムトライアル形式によるオフロード(未舗装区間)コースで実施します。標高654mの神南山を舞台に、約14km(TT区間約5.5km)を走行するヒルクライムイベントです。募集人数:50名(参加費3,000円)
大分市 高崎山無料の日 2018年11月17日 高崎山自然動物園を1日無料開放。高崎山宣伝部長「たかもん」の誕生日会や高崎山○×クイズなど家族全員で楽しめる多彩なイベントも催されます。
大分市 大分国際車いすマラソン大会 2018年11月18日 本大会は、1981年の国際障害者年を記念し、世界で初めての車いす単独の国際大会として開催された。現在は、国際パラリンピック委員会の公認大会として、世界中の車いすランナーが目標とする、世界最大級の車いすマラソン大会であり、毎年、レースを通じて数多くの感動のドラマが生まれています。
臼杵市 白馬渓もみじまつり 2018年11月23日 臼杵を代表する紅葉の名所。登るにつれて色づきも変わりますので、景色と色の変化を楽しめます。当日は、神楽や音楽イベント、甘酒の無料配布もあります。
臼杵市 普現寺もみじライトアップ 2018年11月下旬(1週間程度の予定) 境内・参道の約200本のもみじの色づきの様子をみながら、18時から21時の間ライトアップします。
八幡浜市 クリスマスオレンジフェスティバル2018in八幡浜みなっと 2018年12月15日 坊ちゃん劇場アウトリーチ事業部によるミュージカル「誰かが笑顔になったらば」や八幡浜高校商業研究部による「みかん検定」、3人1組のチーム戦「みかん早押しクイズ」などを予定しています。また、美味しい食べ物や物産をPRする屋台村もあります。イルミネーションとともに楽しい夜をお過ごしください。
臼杵市 国宝臼杵石仏年越法要 2018年12月31日 国宝臼杵石仏では11時から1年間の感謝と新しい年の安寧を願い、臼杵市仏教会による供養法要を行います。
由布市 庄内神楽新春初舞 2019年1月2日 新春の初舞披露!庄内神楽の代表的な演目が奉納されます。(お問い合わせ)庄内庁舎地域振興課:℡097-582-1111
由布市 大将軍神社春の大祭 2019年1月13日~15日 大将軍神社は、牛馬の神様として知られています。このお祭りは農耕に欠かせなかった牛馬の安全や健康を祈願する行事で、現在も無病息災の祓いを受けるため、遠近問わず参詣する方が絶えません。(お問い合わせ)大将軍神社・宮司宅:℡097-583-0041
臼杵市 うすき雛めぐり 2019年2月8日~3月17日 天保の改革の時代、質素倹約が奨励されていた臼杵藩では、豪華なお雛様ではなく紙のお雛様しか認められていませんでした。その頃の紙雛はみつかっていませんが、お雛様の原型である立ち雛を参考に、紙で仕立てたシンプルで気品のある臼杵らしいお雛様をうすき雛の会の方々が作り、市内各所に飾り付けています。
由布市 辻馬車開き 2019年3月1日 昭和50年より運行を始め、湯布院観光の花形の一つで春の訪れを告げる行事。由布院駅前で辻馬車の安全祈願祭や餅まき等を行います。(お問い合わせ)由布院観光総合事務所:℡0977-85-4464
由布市 庄内神楽定期公演 定期開催 5月~10月の月に1度、庄内町総合運動公園(神楽殿)にて神楽の公演を行います。8月の定期公演では、若手集団の”庄内神楽有志会”が神楽を舞います。また、地元商工会の出店もあります。(お問い合わせ)庄内庁舎地域振興課:℡097-582-1111
由布市 由布院温泉神楽 月一の奉 定期開催 毎月1度、湯布院公民館で神楽の公演を行っています。神々が舞い降りる夜、ゆっくり神楽を堪能しませんか。(お問い合わせ)由布院温泉旅館組合:℡0977-85-7667
大分市 ななせの里まつり 未定 野津原地域の文化や伝統の継承発展と豊かな地域づくりを目指して実施している祭りです。 ※昨年開催日:11月5日